ワンピースの実写ドラマ ネットフリックスでの配信が決定

ワンピース 実写 気になるニュース

2017年からハリウッドでの実写ドラマ化が進められてきた日本発の超人気漫画「ワンピース」。

だが、3年経った今でも実写化は実現しておらず、幾たびも実写化が取り上げられた他の作品たちと同様にこのまま企画自体が立ち消えになると思われていました。

しかし、この度ネットフリックスがワンピースの実写ドラマの配信を担当するというビッグニュースが飛び込んできて、実写ドラマ化が確実なものとなりました。

実写ドラマ化に関する詳細をこの記事でまとめてみました。

 

ワンピースの実写ドラマは何話仕立て?

まずは1シーズン分の10話が配信されることが決定しています。

他のアメリカのドラマ同様、ヒットすれば次のシーズンが作られ、不人気であればシーズン1で打ち切りとなります。

人気漫画のアニメ化はヒットは確実と言われますが、実写化はかなりの鬼門です。

北斗の拳しかり、ドラゴンボールしかり。

どれも作品の黒歴史となっていますw

 

配役は?

これに関してはまだ公表されていません。

みんなが知るようなハリウッドスターが出ることはないです。

なぜならハリウッドスターは基本映画出演なので、ドラマ俳優とはジャンルが違います。

ただ制作陣に関しては以下の方々が決定しています。

 

脚本家:マット・オーウェンズ(代表作「ルーク・ケイジ」「エージェント・オブ・シールド」)

エグゼクティブプロデューサー:マーティ・アデルスタイン(「プリズン・ブレイク」)、尾田栄一郎(原作者)、スティーヴン・マエダ(「LOST」)、ベッキー・クレメンツ(「ハンナ ~殺人兵器になった少女~」)

 

原作者の尾田先生も制作陣に加わっているので、原作から大きく乖離した作品になる心配はなさそうです。

実写ドラマはいつ配信?

2017年に発表されてから、今までずっと準備段階でしたが、ネットフリックスという超大物が絡んだことによって制作速度が上がることが予想されます。

あくまで予想ですが、2021~22年の配信になるのではないかと思われます。

以下公式Twitterでの尾田先生のコメントです。

もう少しお待ちくださいというところから、キャストはもう詰めの段階に来ているのではないかと。

今年の前半中にキャストが発表されれば、2021年の配信も十分あり得ます。

 

ワンピース実写情報まとめ

【今回発信された情報で判明したこと】

  • ワンピースの実写ドラマはネットフリックスで配信
  • まず10話が制作される。
  • 制作陣に尾田先生も参加。

以上になります。

 

今年の前半中には追加の情報が出て来ることを期待しています。

また追加情報が出次第、当ブログでお伝えしていきますのでお楽しみに。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました