気になるニュース

田口一成さんの経歴wiki 出身中学・高校・大学・会社を調べてみた。

田口一成 経歴 wiki

カンブリア宮殿でも取り上げられた実業家の田口一成(たぐちかずなり)さん。

 

かなり手広く事業を手掛け、世界を股にかけて仕事をされています。

せんだいも個人的に尊敬しています。

 

この記事では田口一成さんのプロフィール、出身学校(偏差値・場所)、家族構成、ご実家はどこで何か事業をやっているのか調査した情報をまとめています。

 

田口一成さんのプロフィール

職業:社会起業家、㈱ボーダレスジャパン代表取締役

出身地:福岡県

生年月日:1980年12月(39歳)

座右の銘:①清廉潔白 ②人生とは、何を得るかではなく、何を残すかにある。

 

2番目の座右の銘は以下の動画のタイトルにも使われています。

田口一成さんの出身中学・高校・大学

出身中学

福岡県西区愛宕浜にある福岡市立姪浜(めいのはま)中学校が田口さんの母校になります。

福岡市立中学校 西区姪浜中学校の画像1

近代的なデザインの中学ですね。

 

中学時代は軟式野球部に所属していて、「高校生になったら甲子園に行く」と意気込んでいましたが、家では硬式球で練習していたため、ボールの違いからあまり上達しなかったとのこと。

出身高校

姪浜中学を卒業後、1996年に福岡市早良区にある私立西南学院高等学校へ進学。

西南学院高等学校画像

この高校の偏差値は70と福岡県の私立高校で5本の指に入るほど高く、中学時代からかなり優秀だったことが窺えます。

 

中学時代に上達しなかった野球は諦め、高校ではテニス部に所属。

 

そしてこの高校時代の同級生や、テニス部の部長を務めていた先輩が、田口さんが代表取締役を務める会社㈱ボーダレス・ジャパンの社員となって一緒に働かれているそうです。



出身大学

高校卒業後、1999年に東京の早稲田大学商学部に現役合格し、進学。

 

在学中は酒を飲んでは仲間と議論し、明け方に眠り、夕方に起きるという自堕落な生活を送っていた田口さん。

 

ある日テレビで見たアフリカの貧困層の映像に衝撃を受け、「貧困で苦しんでいる人を助けたい!」と思い、自分の人生をそれにかける決意をしたそうです。

 

続いてあるNGO職員の一言がキッカケになり、ビジネスで貧しい人たちを救うと決める。

 

2001年に早稲田大学を休学し、ビジネスを学ぶためアメリカのシアトルにあるワシントン大学に1年間留学。

 

帰国後は事業を立ち上げようとしますが、ことごとく断られ、ビジネスの厳しさを思い知らされる。

 

職歴

大学卒業後の2004年4月に㈱ミスミに入社。

 

ミスミにはビジネスを学ぶため入社しましたが、面接で「3年で仕事を覚えて辞める。」「辞めた後は1兆円企業を作る。」と宣言したそう。

 

普通なら呆れそうな宣言ですが、ミスミの面接官はこんな大風呂敷を広げる田口さんを面白いと感じ、採用したそうです。

 

しかし予定より1年早い2006年3月に退社し、㈲ボーダレス・ジャパンを設立。

 

ミスミの同期も田口さんの起業に参画。

 

その後株式会社化を行い、㈱ボーダレス・ジャパンに変更。




 

田口一成さんまとめ

  • 福岡県福岡市出身
  • 高校は西南学院高校
  • 大学は早稲田大学商学部
  • アメリカに留学経験あり
  • ㈱ミスミで2年働いた後、ボーダレス・ジャパンを設立。

 

貧しい人々を救いたいという動機から実際に行動に移すって中々できないので、すごい行動力のある方だなと思います。

 

ちなみに田口さんが手がける事業の一つであるビジネスレザーファクトリーの製品は私も使っています。

 

本革の製品なのにすごく安くてデザインもシンプルです。

 

2019年度の田口さんの会社の売り上げは54億円なので、1兆円目指して頑張って欲しいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^ω^)

【田口一成さん関連記事】

田口一成さんの実家金持ち?結婚や家族構成についての情報まとめ

 

 

ABOUT ME
せんだい(せんばだいすけ)
ドラマ、バラエティ中心に芸能情報を発信しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。