I-LAND

I-LAND(アイランド)第4話のネタバレ

Abemaで放送中のK-POPアイドルグループのオーディション番組「I-LAND(アイランド)」

 

7/17の第4回放送の内容を始めから最後までわかりやすくまとめています。

I-LAND第4話ネタバレ

第二回テストの点数

80 83 66 70 71 67
65 68 62 88 69 75

チームの平均点:78点

 

80点未満の為、I-LANDからの降格者は4人に決定し、I-LANDへの昇格を決めるグラウンダーたちのステージが始まる。

 

プロデューサー達のグラウンダーへの評価は「I-LANDと全員入れ替えたい」と言うほど良いものだったが、昇格できるのは4人。

 

そしてグラウンドのステージ後、2回目テストのI-LANDトップ6人の点数が発表される。

 

1位 ケイ 88
2位 ヒスン 83
3位 ソンフン 80
4位 タキ 75
5位 ソヌ 71
6位 ウィジュ 70

1位のケイが降格免除権を手にする結果に。




それぞれ選ばれた4人

【I-LANDの降格者】

ユンウォン 11票
テヨン 10票
ソヌ 8票
ジョンウォン⇒タキ 5票(ケイが降格免除権を行使し、次点のタキが降格)

ユンウォン、テヨン、ソヌ、ジョンウォンが降格者に選ばれるが、ケイが降格免除権を行使し、ジョンウォンをI-LANDに残す。

 

その結果4位であったタキが降格することに。

 

最も可愛がっていた弟分のタキが自分のせいで降格してしまうという結果に涙を流すケイ。

 

「お前が降格者に選ばれたら絶対助けようと思っていたのにすまない。絶対戻って来い」とタキを激励し送り出すケイ。

 

だがケイの涙は止まらない。

 

そしてプロデューサーの評価から、I-LANDに昇格する4人が発表される。

グラウンドからの昇格者
  • ギョンミン
  • ヨンビン
  • ジェイ
  • ジェイク



第2回テスト終了後のメンバー構成

赤:昇格したメンバー 青:降格したメンバー

I-LANDメンバー
  • ヒスン
  • ケイ
  • ジョンウォン
  • ゴヌ
  • セオン
  • ソンフン
  • ジェボム
  • ウィジュ
  • ギョンミン
  • ヨンビン
  • ジェイ
  • ジェイク
グラウンドメンバー
  • ユンウォン
  • テヨン
  • ソヌ
  • タキ
  • ダニエル
  • ニコラス
  • ニキ
  • ジミン
  • ジェホ
  • ハンビン

3番目のテスト:I-LAND代表とグラウンド代表のボーカル・ダンス対決

I-LANDとグラウンドで代表者を選びダンスとボーカル2つのパートで対決が3回目のテスト。

 

代表人数は各チームボーカル2名、ダンサー3名。

 

I-LANDが勝てば降格者はなし、グラウンドが勝てば6名が入れ替わるというもの。

 

課題曲と代表メンバー(当初)

I-LAND

ボーカル部門:BTS「BUTTERFLY」

ゴヌ、ヒスン

ダンス部門:RAIN「Rainism」、Dynamic Duo「3 Dope Boyz」、G-DRAGON「ONE OF A KIND」

ケイ、ジェイ、ジョンウォン

グラウンド

ボーカル部門:BTS「SAVE ME」

ソヌ、ソンチョル

ダンス部門:H.O.T.「(arrior’s Descendant」、X-Teen「Reversal」、G-DRAGON「ONE OF A KIND」

ニキ、ニコラス、ジェホ




 

中間チェック

I-LAND側にはRAINがチェックに訪れる。

 

I-LAND側は選抜メンバーに何かあった時に備えて、他のメンバーも練習をしていた。

 

他のメンバーもパフォーマンスを披露するが、ボーカルはゴヌとヒスンのままでいいのではと評価される。

 

ダンスもジョンウォンが高評価を受け、和やかな雰囲気で中間チェックを終える。

 

グラウンド側にはZICOが。

ZICOはさっそくソヌとソンチョルのボーカルを聞き、ソンチョルのボーカルが未完成だと指摘。

 

ZICOは元々ボーカルをしたがっていたダニエルの歌を聞き、ダニエルのボーカルを高評価。

 

ダンスパートの3人の内、ジェホがハンビンと入れ替わり、ZICOにダンスを披露するが、ハンビンはダンスを覚えきれていないと指摘される。

 

元々のメンバーであったジェホのダンスを見たZICOは「ジェホの方がグルーブに乗るのがうまかった」と告げ、メンバーをよく考えてみるよう全員にアドバイスを送る。

テスト当日

I-LANDの代表メンバー

ボーカルパート:ゴヌとヒスン(元のまま)

ダンスパート:ケイ、ジョンウォン、ソンフン(ジェイと交代)

 

グラウンドの代表メンバー

ボーカルパート:ソヌとダニエル(ソンチョルと交代)

ダンスパート:ニコラス、ニキ、ジェホ(元のまま)

 

まずはボーカル対決が行われる。

 

I-LAND側の点数は81点と高得点。

 

グラウンド側の点数は第5話で発表される。

【第5話に続く】



感想

ジェイが入れ替わったのがなぜなのか気になる…。

 

参加メンバーの中で一番負けん気の強いジェイがそう簡単に引き下がるようには思えないのでケガとか特別な理由があったのか…。

 

ただ今回はグラウンドとの対決に勝てば誰も降格しないわけですから、そこまで意地を張る理由が無かったのかも。

 

ABOUT ME
せんだい(せんばだいすけ)
ドラマ、バラエティ中心に芸能情報を発信しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。