I-LAND

I-LAND第1回内容のまとめ(ネタバレあり)

Abemaで放送中のK-POPアイドルグループのオーディション番組「I-LAND(アイランド)」

 

6/26の第1回放送の内容をざっくりまとめ、各メンバーの情報を記事にしています。

 

1回目を見てない方でもこの記事を見れば番組の流れがわかります。

 

第1回のざっくりネタバレ

時間がない人はココだけ見ればOKです。

 

「I-LAND」はアイドルになる為のトレーニング施設。

 

そして参加者たちは最後までこの施設に残れれば、アイドルとしてデビューへの道が開かれる。

 

番組の志願者は23人、そして「I-LAND」の定員(メンバー)は12人。

 

初回の選抜でI-LAND合格者16人と不合格者7人に分けられ、合格者は練習施設が揃った「I-LAND」へ、不合格者は練習場らしき「グラウンド」というところに導かれる。

 

そして現在I-LANDの定員を4名オーバーしているため、4人の脱落者を決めるための投票を行い、4名の脱落者は不合格者と同じ「グラウンド」に送られることになるとのアナウンスが流れる。

 

また「グラウンド」ではここにいる限りデビューのチャンスはないと無慈悲な宣言がなされる。

 

第1回はここで終わり、第2回で不合格者たちに敗者復活のチャンスはあるのか、そして誰が脱落者4名となるのかが明らかにされる。

 

合格者16名

セオン、ソンフン、ジェイ、ニコラス、ニキ、ヒスン、ケイ、ダニエル、ウィジュ、ソンチョル、ギョヌ、タキ、ジョンウォン、ジェイク、ソヌ、ヨンビン

不合格者7名

ハンビン、ジェボム、ジミン、ギョンミン、ジェホ、ユンウォン、テヨン

 




I-LAND番組概要

このI-LANDは斬新な選抜方法を取り入れています。

 

プロデューサーやディレクターがメンバーを評価し選ぶのでなく、参加者たちが自分たちでメンバーを決定していくというものです。

 

虹プロでもメンバー間の投票はありましたが、あくまで全体評価の一部でした。

 

ただ練習してパフォーマンスを披露するだけでなく、一緒にやっていくメンバーとして誰を選ぶか頭を悩ませるのも番組の見どころになると思われます。

 

第1話の詳しい内容・ネタバレ

冒頭で番組の説明と3人のプロデューサーの紹介がMCのナム・グンミンによって行われる。

 

志願者23名の登場シーン

以下、メンバーの紹介です。番組の登場順に紹介しています。

メンバーの情報があれば動画の下に記載しています。

基本的には登場シーンの動画ですが、ない場合はパフォーマンス動画を貼っています。

①ジェイク、ソヌ、ヨンビンチーム

ジェイク:ブラウンのシャツ。倍率500倍のオーディションを勝ち抜いてI-LANDに参加。

ソヌ:白のパーカーに黒のパンツ。

ヨンビン:紺のチェックのパーカー。バスケを7年間やっていた。

 

②ハンビン・ニコラス・ニキチーム

ニキ:ピンクのシャツ。日本出身でマイケルジャクソンに憧れている16歳

ハンビン:緑のシャツ。ベトナム出身の23歳のダンサー。

ニコラス:ブラウンの上着に黒のパンツ。台湾出身 芸術系の高校に在学中 ストリートダンスが好き

 

③ジェボム・ジミン・ソンチョルチーム

ジェボム:ブルーのシャツに黒いパンツ。作詞作曲が出来る。

ジミン:紺の上着にグレーのパンツ。バンド活動をしている。

ソンチョル:デニムの上下にボーダーのシャツ。サッカーをしていた。

 

 

④ダニエル&EJ(ウィジュ)コンビ

ダニエル:デニムのシャツと白のパンツ。最年少の14歳。小4でアイドルの道に進むことを決める。

EJ(ウィジュ):ピンクのシャツにベージュのズボン。元フェンシングの選手。

 

⑤ユノン・テヨン・ジョンウォンチーム

ユンウォン:黄色のシャツ。14歳からダンスを始める。

テヨン:淡いブルーのパーカー。子役俳優として活動。

ジョンウォン:濃い紺のパーカー。元テコンドー選手。歌声が魅力。

 



 

⑥ギョンミン・ジェホ・ゴヌ

ギョンミン:白いパンツとシャツ、インナーにボーダーシャツ

ゴヌ:ネイビーのトップスに黒のパンツ。初登場時は顔がいいと審査員からべた褒めされる。

ジェホ:カーキのシャツに、黒のパンツ。インナーに白いTシャツ。

 

⑦ケイ

ケイ:日本出身。純粋で漫画から出てきたようなスタイル。

 

⑧ソンフン&ジェイ

2人ともBigHitで2年練習。

ソンフン:黒のセーター。9歳からフィギュアスケート。フィギュアで国際的な賞を受賞している。

ジェイ:グレーの上着。クールな性格。

⑨ヒスン

ヒスン:水色のタイダイ柄のシャツ。

BigHitで練習生。ティーバイティー(T×T)のメンバー候補だった。

練習期間が長く、カリスマ性が感じられる。

 

⑩セオン

セオン:グレーのベストに白のtシャツ。志願者の中で一番練習期間が長い。

目はギラギラしている22歳。特技は中国語、英語、作曲作詞。

自分は崖っぷちだと認識している。

 

⑪タキ

※43秒からタキの登場シーン。

タキ:キャップをかぶっている16歳の日本人。ロックダンス歴3年。

かわいすぎると志願者から絶賛される。ニキとは練習所の同期。

モンスターXに憧れている。

 

志願者23名が全員建物の中に入ると、I-LANDの定員は12名だと発表され、いきなり12名を選ぶテストが実施される。




選抜テストで16名が合格し、I-LANDへ。

早速12名への選抜テストが行われるが、選抜するのは3人のプロデューサーではなく志願者たち本人。

 

選抜のルール

パフォーマンスを披露し、志願者の過半数(12名)の賛成を獲得すれば合格となる。

もし12名以上が合格した場合は、その後12名になるまで選抜を続ける。

 

【選抜テストの結果】

名前 合否 得票数
セオン 22
ソンフン 21
ジェイ 19
ハンビン × 7
ニコラス 12
ニキ 20
ヒスン 20
ケイ 16
ダニエル
EJ(ウィジュ) 17
ソンチョル 17
ジェボム × 8
ジミン × 7
ゴンウ 19
ギョンミン × 11
ジェホ × 6
タキ 22
ユンウォン × 9
テヨン × 9
ジョンウォン 21
ソヌ 20
ヨンビン 12
ジェイク 13

各志願者が使った曲とパフォーマンス動画

①セオン

曲名:GOT7「Lullaby」

 

②ソンフン、ジェイ

曲名:NCT U「The 7th Sense」

 

③ニキ、ハンビン、ニコラス

曲名:Super M「Jopping」

 

④ヒスン

曲名:NCT U「BOSS」

 

⑤ケイ

曲名:テミン「Danger」

 

⑥ダニエル、EJ(ウィジュ)

曲名:ZICO「Any song」

 

⑦ジェボム・ジミン・ソンチョル

曲名:MONSTA X「Shoot Out」

 

⑧ギョンミン・ジェホ・ゴンウ

曲名:VIXX「Chained Up」

 

⑨タキ

曲名:EXO「MONSTER」

 

⑩ユンウォン・テヨン・ジョンウォンチーム

曲名:パク・ジェボム「All I wanna do」

 

⑪ジェイク・ソヌ・ヨンビンチーム

曲:TOMORROW X TOGETHER「CROWN」

 

 

16人が合格し、不合格は7人という結果に。



合格者には更なるテストが待ち受ける!

合格者16人はゲートを通って次のステージへ。

 

次のステージでは練習室、レコーディングスタジオ、フィットネスセンター、住居、アイテムルームといったアイドルになる為の「I-LAND」の施設が紹介される。

 

しかしこの施設を使えるのは12人だけ。

 

今から2時間後に合格者同士で投票を行い、脱落する4名を決めるとのアナウンスが流れる。

 

投票で選ばれた脱落者は、「グラウンド」と呼ばれる脱落者の空間へ落ちることになる。

 

一方不合格の7人はというと、部屋のゲートが開き建物の外へ導かれる。

 

このまま家に帰されるのかと思いながら歩を進める不合格者たち。

 

しかしたどり着いたのは草の生えた四角い建物。

 

「グラウンド」と呼ばれるその建物は脱落者が集まるところで、ここにいる限りデビューの機会はないとのアナウンスが流れる。

 

不合格者たちにもチャンスはあるのか?そしてI-LANDからの脱落者4名は誰になるのか?

(第2回に続く)




番組MC

ナムグン・ミン

韓国の人気俳優

 

プロデューサー

パン・シヒョク

防弾少年団(BTS)の生みの親

 

ピ(RAIN)

韓国の歌手であり、俳優。

 

ZICO

韓国の歌手であり、ラッパー。Block Bのメンバー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
せんだい(せんばだいすけ)
ドラマ、バラエティ中心に芸能情報を発信しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。