ドラマ

ギルティ~この恋は罪ですか~ドラマ6話のネタバレ

ギルティ ドラマ 3話

悶絶する人続出中のドロキュンサスペンス「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の第6話のネタバレ感想をお届けします。

 

ギルティはHuluで配信中です。

番外編「罪のトビラ」も7/10から配信開始されています!

⇒2週間の無料トライアルで「ギルティ」を見る

 

5話で仕事も夫も無くした爽。

爽は実家の風呂でワインを飲みながら、ゆっくりと浴槽の中に沈んでいった。

 

ちなみにギルティの原作マンガを無料・最安で読む方法が以下のブログで紹介されていたのでご参考までに。

⇒ギルティ~この恋は罪ですか?~原作マンガを無料で読む方法(リバログ)

ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」6話のネタバレ

美和子が爽を救う。そして爽の母の前に現れる瑠衣。

浴槽に沈んでいった爽。

 

その時親友の若菜が現れ、爽を浴槽からすくい上げる。

 

何度電話してもでなかったので、心配になって駆け付けたとのこと。

 

その頃、爽の母の病室に白衣を着た瑠衣が現れ、誰と問う爽の母に「爽だよ、お母さん」と不敵な笑みを浮かべて返事をする。

 

瑠衣の正体を探る爽。本名は「秋山瑠衣」⁉

翌日爽は一真に電話し、瑠衣といつ知り合ったかを尋ねる

 

半年前ぐらいの雨の日に出会ったという一真。

 

爽は1年前に行きつけのバーで瑠衣と知り合っており、瑠衣の狙いが一真ではなく自分ではあるということに気付く。

 

瑠衣とは1年飲み友達であったが、知っている情報はほとんどなく、まずは情報収集を始める爽。

 

そして瑠衣の部屋で見た塗りつぶされた卒業アルバムを思い出し、その高校を訪ねることにする。

 

雑誌の撮影と嘘をつき高校に入る爽と美和子。

 

瑠衣は25歳のはずなので、7年前の卒業アルバムを開く。

 

そこに書かれていた名前を見て驚愕する爽。

 

「秋山瑠衣」

 

13年前に秋山の家で一度だけ見かけた女の子。

 

それが幼い時の瑠衣だったのだ。




秋山と再会する瑠衣。

その頃秋山の店に瑠衣が現れ、「久しぶり、お兄ちゃん」と再会したことを喜ぶ。

 

秋山はどこにも行けないからここに来たんだろと瑠衣を気遣い、何があったかを聞き出す。

 

瑠衣は、実は妻子ある人と不倫をしてしまったことを告げる。

 

瑠衣と寺嶋の関係

瑠衣の家を尋ねる一真。

 

だが瑠衣は居留守を使う。

 

その時家の中には瑠衣の他に、爽の編集部でバイトをしていた寺嶋睦月がいた。

 

睦月と瑠衣で爽を今の状態に追い込んだのだ。

 

そして爽と秋山の再会も瑠衣の仕組んだものだった。

 

なぜわざわざ秋山と爽を再会させたのかと問う睦月に

 

「一度持ち上げてから落とした方がショック大きいでしょ」

 

と笑う瑠衣。

 

そして爽が瑠衣より先に、秋山に瑠衣と旦那が不倫したとばらしたらどうするのかと問う睦月に

 

「あたしとお兄ちゃんには特別な絆があるから大丈夫」と自信ありげに答える。

 

それもそのはず。先手を打ち秋山には不倫相手が爽の旦那であることを告げていたのだ。

 

最後に睦月は、もう爽は結婚も仕事も奪われ、潰れたも同然なのになぜまだ彼女を追い込み続けるのかと聞く。

 

瑠衣は冷たい表情でこう答える。

 

「爽が瑠衣の人生を踏みつぶしておきながら、今ものうのうと生きているのが許せない」のだと。



秋山を問い詰める爽

翌日爽は秋山にどうしても聞きたいことがあるから会いたいとラインを送るが、秋山は応じない。

 

業を煮やした爽は「秋山瑠衣って誰?」と核心を突いた質問を送るが返事は返ってこない。

 

その日の夕方、爽は秋山の店を訪ねる。

 

秋山は瑠衣が爽の旦那と不倫したことを既に知っており、爽に詫びた上で瑠衣をそっとして欲しいと申し出る。

 

そして瑠衣は自分の義理の妹だと爽に打ち明ける。

 

秋山の父と瑠衣の母が再婚し、兄妹になったのだと。

 

どうして瑠衣をかばうのかと聞く爽に、秋山は「帰ってくれ」と言い放つ。

 

爽は美和子にグチの電話を掛けるが、このまま引き下がることはしないと決意する。

 

瑠衣の容姿周到な計画が明らかになる。

優希と会い、瑠衣の写真を見せる爽。

 

優希は爽の結婚の2年後、会社のロビーで瑠衣と会ったことがあり、一真に子供がいる事を爽には言わないでと瑠衣が涙ながらに頼んできたことを思い出す。

 

その理由は、自分の口で爽にそのことを告げて、自分の手で爽を地獄に堕としたいためであった。

 

そのころ秋山の妻・美和子に瑠衣から電話がかかって来る。

 

秋山は美和子の事を愛しているわけではないので、爽に秋山を取られないように頑張ってと意地悪く笑う瑠衣。

 

電話を切り、美和子に3年前の記憶が甦って来る。

 

3年前、美和子は秋山と結婚し、自分たちの店をオープンする準備をしていた。

 

瑠衣は美和子の前に現れ、結婚のお祝いを言う。

 

美和子は瑠衣に相談に乗ってもらったおかげだと言い、店にも是非遊びに来てくれと言うと、瑠衣の顔が一変する。

 

瑠衣は美和子に近づき、こうつぶやく。

 

「お兄ちゃんは、私だけのお兄ちゃんだから」

 

ある人と秋山を結婚させないために、美和子と秋山を結婚するように仕向けたのだと。

 

もしこのことを秋山に話したら、美和子の秘密を秋山にばらすと脅しをかけ瑠衣は美和子の前から去っていった。




一真との話し合い。そして寺嶋の正体が明らかになる…。

一真と話し合いをする爽。

 

瑠衣は自分の元彼の妹で、自分を追い込むために一真と不倫関係になったのだと。

 

まだ元彼の事が好きなのかと聞く一真。

 

自分は2番目で心の支えは元彼だったのではと。

 

そして爽は確かに秋山は心の支えであったが、秋山とは肉体関係が無かったこと、一真と出会うまで自分は処女で会ったこと、一真と一生添い遂げる心積もりであったことを話す。

 

そんな爽に一真は「すまなかった」と頭を下げる。

 

そして爽は他に心当たりはないかと一真に尋ねる。

 

爽を嵌めたバイトの寺嶋睦月という名前に反応する一真。

 

一真は睦月の写真はないかと尋ね、爽のスマホの写真を見て凍り付く。

 

10年前、一真が捨てた妻の弟。

 

それが寺嶋睦月の正体であった。

 

そして睦月の目的は自分への復讐ではないかと爽に話す。

 

その時一真の携帯に電話が入る。

 

「久しぶり、お兄さん。俺のこと覚えてる?」

 

睦月は不敵に笑いながら、一真に語り掛けるのであった。

6話の感想・見どころ

感想

瑠衣の計画のカタチがだいぶ見えてきました。

 

人間、復讐のためにこんな用意周到に準備できるものなのでしょうか?

 

筆者は男なのでわからないですが、女性ってここまで計画的なんですかね(;^ω^)

 

肝心の動機に関してはまだ詳しいことは分かっていません。

 

瑠衣いわく「爽が瑠衣の人生を踏みつぶしておきながら、今ものうのうと生きているのが許せない」ということですから、相当ヒドイことをしているようです。

 

ただ爽は瑠衣の事を一度見かけただけで、今の今まで覚えていなかったのですから、あの一度の関わりで何か瑠衣の人生に大きな変化をもたらしたのでしょうか?

 

瑠衣の大好きな秋山とも別れているわけですから、今の所爽を恨む理由が見つかりません。



みどころ

秋山の妻・美和子役の女優さんが幸薄そうでドハマりしていますw

 

瑠衣に脅しかけられるところも何か弱弱しく怯えていて、「守ってあげたい」感が湧いてきます。

 

ギルティはHuluで配信中

ギルティはHuluで配信中です。

 

初回登録の方は2週間の無料期間がありますので、これまでの話を無料で見ることが出来ます。

⇒2週間の無料トライアルで「ギルティ」を見る

ドラマギルティ6話の続き

「6話の続きがどうしても見たい!」と言う方は、原作マンガで読むことをオススメします。

 

6話は4巻途中までなので、単行本の4巻を購入するか、分冊版の26話からがドラマ第6話の続きになります。

 

電子書籍で読むなら「まんが王国」がオススメです。

 

まんが王国ではギルティが先行配信されているので、他のサイトよりいち早く最新刊が読めます。

⇒まんが王国でギルティを試し読み

「ギルティ」で検索してくださいね(*^^*)

原作タイトルは「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」です。

 

ちなみにギルティの原作マンガを無料・最安で読む方法が以下のブログで紹介されていたのでご参考に。

⇒ギルティ~この恋は罪ですか?~原作マンガを無料で読む方法(リバログ)

 

ABOUT ME
せんだい(せんばだいすけ)
ドラマ、バラエティ中心に芸能情報を発信しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。