阿見201の出身高校、大学、学歴を徹底調査

阿見201 芸能情報

2020年3月24日の「踊る!さんま御殿」に出演した巨大な体の男性。

 

誰だと思われた方も多いと思いますが、この方は阿見201さんという俳優です。

 

プロレスラーにも見えるほどの体格の阿見201さん。

 

そんな阿見201さんの出身高校、大学といった学歴、そしてこれまでの経歴を調べてみました。

 

阿見201さんの出身高校はどこ?

阿見さんは、埼玉県立久喜北陽(くきほくよう)高等学校の卒業生です。

 

埼玉県の久喜市に1987年に開校された、比較的新しい高校です。

 

阿見201さんは高校時代野球部に所属しており、背番号は10番だったそうです。

 

この高校には阿見201さんの他にも著名人の卒業生がいます。

 

・北陽

虻川美穂子さんと伊藤さおりさんのお笑いコンビですね。

 

なんとコンビ名は出身高校である久喜北陽高校にちなんでつけられています。

 

・NON

女性の漫画家で、ちょっと大人向けの作品が多い作家さんです。

 

ヤングジャンプを主戦場に活躍されています。

 

代表作としてデリバリーヘルス嬢を主人公にした「デリバリーシンデレラ」、一夫多妻制の夫婦を描いた「ハレ婚」があります。

 

ちなみにかなりの美人です。

 

こうしてみると、女性の著名人が多い高校ですね(*^^*)

阿見201さんの出身大学はどこ?

阿見201さんは高校卒業後、大東文化大学に進学されています。

 

学部は法学部で、学科は政治学科。

 

在学時は落語研究会に所属していました。

 

ちなみに大学時代に高校地理の教員免許を取得しています。

 

大学卒業後の経歴は?

2004年から2014年までお笑い芸人をやっており、お笑いコンビ「デコボコ団」として相方の上原圭太さんと活動していました。

 

芸人時代の同期に「どぶろっく」がいます。

 

ちなみに相方の上原さんは身長が158㎝で、阿見201さんとはなんと43㎝も差があったのです。

 

身長差があり、デコボココンビなので「デコボコ団」と名乗っていたようです。

 

相方の上原さんは、現在芸能事務所タイタンに所属し、爆笑問題の田中さんのマネージャーをやられています。

 

注目を浴びたのは映画キングダムのランカイ役!

芸人としてはあまり売れなかった阿見201さんですが、コンビ解散後はなんと俳優に転身します!

 

芸人時代もちょくちょくドラマや映画に出演していましたが、2019年に大ヒットした映画「キングダム」でのランカイ役で、「あの俳優は誰だ?」と注目を集めます。

 

ランカイとは山の民の一人で、簡単に言えば、長澤まさみさん演じる楊端和(ようたんわ)の部下の大男です。

 

201㎝ある阿見さんにピッタリの役どころでした。

 

阿見201さんの出身高校・大学まとめ

  • 出身高校は久喜北陽高校。
  • 出身大学は大東文化大学。
  • 元お笑い芸人。
  • 現在は俳優。

けっこうおもしろい人生を歩まれてきてますね。

 

その体格を活かして、阿見201さんにしかできない役を今後も演じて欲しいです。

 

漫画の実写化だと巨大なキャラは全て阿見201さんにオファーが来そうですね。

 

さんま御殿にも出演できたし、俳優として大きく羽ばたいて欲しいです(*^^*)

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*‘∀‘)

【阿見201関連記事】

阿見201は結婚している?彼女がいるかを徹底調査。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました